スポンサーリンク

クライマックスシリーズ

日本のプロ野球で、各リーグの勝敗でリーグ優勝を決めていましたが、
早くにリーグ優勝が決まってしまい、
消化試合が多くなり、観客動員数も減るというような現象が起こったことから、
クライマックスシリーズは消化試合をできるだけ減らすことを目的として作られたようです。

クライマックスシリーズはパリーグが先行し2004年から、
セリーグでは2007年から実施されています。

実行に当たって、ルールは少しずつ改定されています。

クライマックスシリーズ
ファーストステージ

リーグ戦で2位と3位のチームが試合を行い、
先に2勝したチームがファイナルステージに上がります。

球場は2位のチームのホームグランドで行われます。

ファイナルステージ

ファーストステージの勝利チームとリーグ戦1位のチームが試合を行います。
先に4勝したチームが日本シリーズへ進みます。

ファイナルステージではアドバンテージが設けられており、
リーグ戦で1位のチームには1勝が加算されます。

球場はリーグ戦で1位のチームのホームグランドで開催されます。

このクライマックスシリーズに関しては賛否両論あり、
せっかくリーグ優勝したのに、日本シリーズが戦えないケースがあったり、
2位、3位のチームが日本一になるチャンスがあったりです。

タイトルとURLをコピーしました