スポンサーリンク

ギョサン

ギョサンとは

ギョサンというのは、漁業従事者がはくサンダルとか、

漁協でうっているサンダルということで、有名になりました。

 
鼻緒とソールが一体型で、丈夫で鼻緒が抜けることがないのが人気です。

 

安さと丈夫さが取り柄ともいえるサンダルです。

 
もともとは、小笠原諸島が日本に返還されたころから、漁師の間で普及し始め、

小笠原の一般住民にも普及し、ギョサンという呼び名で親しまれ、

小笠原名物としてお土産として、本土に紹介されたそうです。

 
嵐の大野智が番組内で着用していて女性に売れ行きが伸びたとも言われています。

 
実際、カラーバリエーションも増え、

複数のギョサンを使い分ける人も多いようです。

 

 

タイトルとURLをコピーしました