スポンサーリンク

父の日(6月20日前後)

父の日は、母の日の後誕生しました。

 

アメリカで、男手一つで育てられた娘が、

父の苦労に感謝し、

母の日があるのに、

父の日がないのはおかしいと提唱されたといいます。

 

 

今では、 世界各国で父の日が定着しているようです。

 

6月の第3日曜日が父の日というのは、

アメリカ、日本をはじめ多くの国で定められていますが、

母の日と同じように、 国別に見ると各月に散らばっています。

 

母の日のカーネーションは有名ですが、

父の日の花はバラであることはあまり知られていないのでは。

 

父が健在であれば赤いバラを、

 

亡くなったものは白いバラを飾るといいます。

タイトルとURLをコピーしました