スポンサーリンク

七草かゆ

五節句の一つ、1年で最初の節句である人日の節句の行事食でもある七草粥。

正月のご馳走で疲れた内臓に優しいおかゆです。

 

人日の節句は じんじつのせっくと読みます。

節句というのは、日本の宮廷において節会と呼ばれる宴会が開かれていたうちの
五つが江戸時代に公的な行事・祝日として定められたものです。

この人日の節句というのは、従来正月の期間を指し、
人日の節句料理とは、ほんたいおせち料理を示していました。

このことはおせち料理を御節料理と書くことからもお分かりいただけると思います。

公的な行事食としては、七草粥が残っているようで、
人日の節句を七草の節句とも呼ばれています。

七草粥とは、
セリ、ナズナ、ゴギョウ、ハコベラ、ホトケノザ、スズナ、スズシロ
七草を材料として作る、草粥で、塩味のお粥です。

コメント

タイトルとURLをコピーしました