スポンサーリンク

素盞嗚神社 スサノオ神社

素盞嗚神社(すさのおじんじゃ)は日本各地にあり、

素盞嗚、素盞雄、進雄、須佐男、須佐之男、須佐能袁などと表され、

総本社は京都の八坂神社または広峯神社となっています。

ここでご紹介するのは

兵庫県西宮市の甲子園球場のすぐそばにある素盞嗚神社。

そのため「甲子園神社」「タイガース神社」とも呼ばれています。

susanoo

建立年代は明らかではないですが、

漁師が網にかかったえびす像を西宮神社に祀る前に

、この場所に祀ったということも言われています。

 

当時は牛頭天王社という名前だったそうです。

 

牛頭天王がスサノオと同一視されていることもあり、

明治初期の廃仏毀釈により祭神名を素盞嗚命へ改め、

社名も素盞嗚神社へ改称したそうです。

タイトルとURLをコピーしました